TV番組でヌーディスト村へ日本人家族が。女子大生の娘がなかなか脱げなかったけど、勇気を出して全裸になっていた放送事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

15年くらい前だろうか。あるテレビ番組の企画で、日本人の日本で暮らしている家族が、海外の村とか部族を尋ねるという企画。詳細は忘れた。

選ばれた家族は都内に暮らす5人家族。ごく普通の家庭だった印象がある。

父親、母親、そして20歳とか21歳の女子大生の姉、14歳の女子中学生の妹、後は小学生の弟がいた。

自宅を出るところからずっと密着していて、村にたどり着いた。その村はヌーディストの村で、要は裸族の部族だった。

家族にはどこの村に行くかは伝えられていなかったようで、女子大生とか女子中学生とか、全裸の(ちんこは小さな布で一応隠して入るがちょくちょくモザイクが入っていたので丸見えだっただろう)黒人男性を見て、口を手で押さえて「え、まじ?」みたいな感じだった。

その後、男性スタッフに促され、家族は裸族の民族衣装みたいなやつに着替える。

着替えるといっても裸族なので、ほとんど裸だ。股間を隠す小さな布切れだけ。

お父さんは着替えて、お母さんも着替えて(おっぱい丸出しだった)、そして妹も弟も着替えた。

裸族の黒人のなかに黄色人種の日本人がいると、かなり浮く。特に目立っていたのは女子中学生の娘さんだった。

小さな膨らみは、乳首の先まで全体がとがっているような感じで、子供のおっぱいと大人のおっぱいの中間くらい。

その女子中学生は、終始恥ずかしそうにしていた。

ここで、1つ問題が起こった、というナレーションが入った。

家族のなかで、ハタチそこそこの女子大学生の娘さんが、恥ずかしがっていてなかなか脱げないというのだ。

お母さんが娘のところにかけよっても、なかなか着替える勇気が出ないらしく、日本から着ていたシャツに手をかけたまま、動けない。

でも、周りはみんな裸だし、男性スタッフも待っているし、抵抗すると余計に恥ずかしいしで、結局脱いでしまっていました。

おっぱいも丸出しで、カメラにアップで撮られてました。

肌も色白で、けっこう巨乳。乳輪は少し大きめでしたが、乳首の色素は薄いピンク色でした。

女子大生はかなり恥ずかしがってはいましたが、裸族と生活を共にして、徐々に慣れていったようだった。

女子大生も、妹の女子中学生も、同級生の男はみんな見ただろうな。

あなたへのおすすめ