高校2年の時、教室でパンツ下ろされて女子高生数人の前で包茎ちんこ丸出しにしてしまったCFNM体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺が高校2年生の時、同じクラスの女子高生たちにちんこ見られた体験談。

教室の窓側で、女の一番仲良かった友達とだべっていると、後ろから同じクラスの男子に、体操着のハーフパンツを脱がされた。

俺の股間が外気に当たったような気がして下を見ると、いつも家で見慣れたちんこが、丸出しになっている。

パンツとハーフパンツは足首まで完全に下りてしまっていた。

次の瞬間、一緒にだべっていた女子は「ギャー!」と叫びながら、視線は完全に俺の股間に注がれていた。

もちろん童貞で、思春期以降誰にも見せたことのない包茎ちんこが、教室内で露わになってしまった瞬間だった。

俺は急いでパンツとズボンを上げた。時間が止まったような、頭がグワングワンするような感覚に襲われた。

遠くから見ていた、クラスの女子たちの感想が聞こえてくる。

「やば!○○(俺)のズボン下ろされた!」「見た見た!」「黒くないw?」「見ちゃったよー」とか、女子はみんな思い思いに騒いでいた。

次の授業の時間中、俺は恥ずかしすぎてずっと机に突っ伏していた。

目の前で見ていた仲の良かった女子も、1週間くらい目も合わせてくれなくなった。

下ろした奴にはめっちゃ謝られたが。あの時の女子の視線と声は忘れられない屈辱になった。

あなたへのおすすめ