中学で教育実習生のズボンずり下げたら、パンツまで脱げてしまい下半身丸出しにしてしまった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中学の頃の体験談。公立の共学校での話。俺が3年生の頃、うちのクラスに教育実習生が来た。N先生とする。

N先生は真面目で、国◯院大学かどっかの大学から来た教育実習生だったと思う。今考えてみればピチピチの女子大生だ。当時は中学生だったから、大人に見えていたけど。

N先生は黒髪のボブっぽい髪型で、さっぱり系の顔立ちで愛嬌があった。生徒からの人気も高く、いつも笑顔で接していた。

その日は午前中に体育があり、午後もジャージで過ごすことになっていた。昼休みに、ジャージのままN先生が黒板に連絡事項を書いていると、クラスの悪ぶっている男子3人が悪ふざけで、黒板に向かっているN先生のジャージを、バッとずり下げた。

すると、指のかかる部分がまずかったのか、N先生にとっては不運なことに、パンツまで一緒に下りてしまったのだ。しかも、キレイに足首の方までストン、とジャージとパンツが下ろされてしまった。

N先生は「え、ちょ!ちょ!待って!」と必死に慌てて、チョークを床に落としながら、パンツとジャージを急いで上げていた。

ジャージを上まで上げ終わると、「ちょっと!辞めて!」と不良達に怒っていた。担任(男・学年主任)に言いつけるかと思ったけど、さすがに多感な中学生の数十人の前で自分が下半身丸出しになってしまいました、なんて言えないだろう。

N先生はお尻だけじゃなく、慌ててこちらに振り返ってしまったせいで、股間にビッシリ生えている真っ黒の陰部も、生徒に丸見えになってしまっていた。

お尻も陰部も、お世辞にも綺麗とは言えず、可愛い顔に似合わないほど、くすんだ感じがあった。俺が中学生だったからかもしれないが。

現に、生の女性の股間を初めて見たのか、目の前で見てしまったクラスのオタク男子が、気持ち悪くなってしまい保健室に連れて行かれた。しかもN先生が付き添いで….。あの時の悔しそうで悲しそうなN先生の顔は、見ていていたたまれなかった。

仲良くして慕われていた数十人の教え子の前で、下半身を一糸まとわぬ姿に丸出しにされてしまったN先生、あの瞬間どんな気持ちだったのだろうか。家に帰って泣いたのだろうか…。

あなたへのおすすめ