中学3年生の時。最高学年になった俺たちは、入学してくる1年生のために、全校集会の部活動紹介で、それぞれの部活ごとに発表をすることになった。俺らの学校は全校生徒で400人くらいだ。

で、同級生に浦○亜里沙ちゃんというバスケ部と水泳部を兼部している女の子がいた。可愛くて元気で、男子からの人気も高い女の子だった。その日は、肩くらいまである黒い髪を2つに結んだ髪型だった。

亜里沙ちゃんは最初にバスケ部としてバスケ部のユニフォームを着て全校生徒の前で舞台の前に出て、デモでパス練習を舞台上でしていた。

続きを読む